事件現場

事件現場、

ではありません。

ある意味、事件ですが。

物件に行くと、

多かれ少なかれ、荒らされているのです。


用がなくなったら、

そのままいろいろなものを放って去るのも残念ですが、

複雑な思いになります。






スポンサーサイト

青空住宅の春

産炭地の旧住宅。

屋根もなく、すでに青空住宅です。

ふきのとうが顔を出して、

春の訪れを告げます。



やがて緑の草木で覆われるでしょう。

主がいなくなっても、

毎年繰り返されます。

たぶん、永遠に。




戦前?

とある小学校。

教育現場なのに

横文字が戦前。

この黒板自体は、そんなに古くは無いはずです。

児童から、何か言われなかったのでしょうか。



そういえば、最近は、

車体の右側面であっても、

会社名などが

左から書かれるようになりましたね。

時代は変わりました。





雪の円形校舎

昔はここに校門がありました。

でも今は、

雪に閉ざされています。

静かに冬眠している校舎も

いいものです。


今日も、

たくさん雪が降りました。




店じまい

もう冬です。

プールの営業なんて、

もうとっくに終わっています。


いえいえ、

もうここは、

永久に開きません。

ある産炭地の廃プールにて。


NEXT≫
Blog Lanking

ランキングに参加しています。

↑よかったらボタンを押してください♪

Profile

LOCAL

Author:LOCAL
場所:北海道
所属:めもりある探検隊
昭和の香りが大好きです。
きままにやってます…

Calendar
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent article
過去の記事もご覧ください
Links
黒ねこ時計
Counter
Archive
Category
Comments
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム