げろげーろ

ちょっと画像は悪いけど、

田んぼの中に蛙を発見。

まだわずか2cmほどですが、

これから天然の恵みをうけて

大きく成長することでしょう。


負けるな、蛙。

大きな声で鳴けるその日まで。



スポンサーサイト

春の終わり

あっという間に春は駆け抜けて

気がつけば6月だというのに

30℃の日もあり、

なんだか、

昔以上に四季がおかしい。


蒲公英は綿毛となって

次の季節の準備をしています。




不自然な大地

山に探索に行くと、

たまに不自然に開けた場所に出くわします。

たいてい、こういう場所は

昔の炭坑施設があったところなのです。

今は痕跡もなく、

自然に還っています。



そして、

「よくこんな場所まで資材を運んだな-」

なんて思います。




またこの季節が

北海道の5月といえば、

芝桜と菜の花。

新緑と鮮やかな黄色のコントラストは

なんともいえません。



遠くから見ていると

なんだかフワフワの絨毯のようです。




桜の時期には早いけど

廃墟には

青空がよく似合う。

また、

季節の花がよく似合う。



桜の時期にはまだ早いので、

過去の写真から1枚。

北海道にも、ようやく春が来ます。








NEXT≫
Blog Lanking

ランキングに参加しています。

↑よかったらボタンを押してください♪

Profile

LOCAL

Author:LOCAL
場所:北海道
所属:めもりある探検隊
昭和の香りが大好きです。
きままにやってます…

Calendar
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Recent article
過去の記事もご覧ください
Links
黒ねこ時計
Counter
Archive
Category
Comments
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム