建設中のように

廃墟は

木や鉄が自然に還り、

コンクリだけが、最後に残る。

それは、まるで

建設中の建物に逆戻りしているように

感じます。



そして、やがて、

すべて自然に還ります。


スポンサーサイト

まるで民家

石碑がなければ、

まるで民家。

もう、ホームもありません。

廃駅のいま。


でも、

こうして残してくれている、

心意気に敬礼です。

なんとも、のどかです。

はしか予防

珍しい形の流しですが、

いたずら書きになっているのかな。

ここにたくさんの人が並ぶ光景を

ちょっと想像してみます。



なぜか

鉄管はなくなっています。



古い映写室

とある産炭地の

映画館。

古い映写室だけが残ります。

階段もないので入れませんが、

当時がしのばれます。



雪に埋もれて、

今年も春を待っています。





雪の廃墟

木造部分は崩れ、

コンクリだけが残る廃墟。

雪も容赦なく積もり、

春まで、時がとまります。



凍ったり融けたりを繰り返し、

この壁もやがて朽ちていきます。




NEXT≫
Blog Lanking

ランキングに参加しています。

↑よかったらボタンを押してください♪

Profile

LOCAL

Author:LOCAL
場所:北海道
所属:めもりある探検隊
昭和の香りが大好きです。
きままにやってます…

Calendar
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Recent article
過去の記事もご覧ください
Links
黒ねこ時計
Counter
Archive
Category
Comments
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム